DAZN 見逃し

「ただいま、準備中です」

ダゾーンの見逃し配信を見ようとしたときに、このメッセージを見たことはありませんか?

サッカーの生中継には間に合わなかったけど、中継後すぐに見逃し配信を見たいことがあります。

でも、そんなときに「準備中」と表示されて見れないなんてことになったら・・・

「えっ、見れないの?」って思ってしまいますね。

見れなくなった後もいつなら見れるようになるか、正確な情報をダズーンは教えてくれません。

そこで、見逃し配信を見る時に「準備中になってしまう理由」「いつから見ることができる」といった内容をご紹介します。

そして、見逃し配信で「よく起きがちなトラブル」についても説明しますので、ダズーンで困ったことがあったときは参考にしてみてください。

ドーガクン

スポーツ観戦が好きな人で、これからダズーンを登録したいと思っている人や、今まさにトラブルで困っている人は必見です!

スポンサードリンク

ダゾーン見逃し配信が準備中
JAL無料ビデオプログラムの6つの事前準備
Netflixの解約 お試し無料期間
ブック放題 無料期間のみで視聴する方法
Dマガジン 解約して気づいた点を紹介

見逃し配信で「準備中」って表示された・・・

DAZN 見逃し配信いつから見れるか

ダゾーンではスポーツ試合の生中継をライブで放送しています。

そして、試合終了後は生中継の試合を、見逃し配信と言う形で配信してくれます。

仕事で試合時間に間に合わず、見逃し配信で家に帰ってきた後すぐに見たいと思った場合でも基本的に見れます。

「基本的」といったのは、一部ライブ配信後すぐには見れないことがあります。

見ようと思うと、「準備中」と書かれた文字が・・・

一体、「準備中」とはどういうことなのか、いつから見ることができるのかを検証していきたいと思います。

「準備中」となる理由

実は「準備中」と表示されて見れなくなってしまうのは、視聴しているデバイスの違いによって出てきます。

見れるデバイスでは、試合後すぐに見逃し配信がスタートすることが多いですが、見れないデバイスは、ものすごく遅れてしか視聴することができません。

なんと・・・試合後12時間まで待たされることがあるようです。

DAZN 見逃し配信は12時間後

「えっ、半日後ですか?テレビでハイライト見れるんだけど・・・」

となって、結果を先に知ってしまえる状態なので、見逃し配信を利用する機会はぐっと減ってしまいそうです。

こうなると、見逃し配信の意味がかなり薄くなってしまいそうですね。

ですから、快適な見直し配信を視聴するためには、どのデバイスなら”すぐに”見られるのかチェックしておきましょう。

そこで、対応デバイスを調べてみると・・・

スマホ、PC、タブレット、FireTV、FireTVstickなど

これらのデバイスではすぐに視聴が可能のようです。

しかし、一部のスマートテレビやAndoroid TV非対応の機種によっては、試合後12時間経ってから配信されることが多く、準備中というメッセージが表示されることがあるのです。

これを知らなかった人が準備中で待たされていた人がかなりいるようですよ。

その中の方で、実際にツイッターで口コミを次のようにつぶやいた方がいました。

ドーガクン

口コミ投稿者はダゾーンの推奨端末になっていない、Panasonicのスマートテレビを利用していたようですね。だから、準備中と表示されて見られなくなってしまい、不満を感じていますね。

いつから「準備中」が解決される?

これは先程ご紹介したように、

「一部のAndoroid TV非対応・スマートテレビでは、試合後12時間遅れることがある」

というように、かなり遅い対応となるケースが多いようです。

推奨端末の中にも、対応できない型番があるようなので、お持ちのスマートテレビと相性が悪いと感じることがあるかもしれません。

そんな時は、ダゾーンの公式ツイッターや公式サイトにフィードバックすると、返信が返ってきて、サポートしてくれやすいので、是非試してみてください。

ドーガクン

スマートテレビ・Andoroid TVは対応機種なのか、確実にチェックして、利用デバイスでも問題なく使えるのかチェックしておく必要がありそうですね。

いつまで見逃し配信は見られる?

見逃し配信期間は番組によって様々です。

短い作品から長い作品、対応していない作品まで色々あります。

ここでJリーグを例に挙げると、見逃し配信期間は30日間とされています。

ただし、同じチャンネルで次に行われる試合がすぐあると、配信期間終了を待たずに、見逃し配信される試合が上書きされてしまいます。

つまり、試合間隔が短い競技の場合は、配信期間が短いと考えておく必要があります。

「見逃し期間が30日間あるなら週末みよっと!」

と思っていると、次の試合が行われて前の試合が見れなくなってしまうことがあるということです。

ダゾーンはJリーグ、海外サッカー、野球、メジャーリーグ、テニス、ボクシング、モータースポーツ、総合格闘技、バスケットボールなど17種類ものジャンルのスポーツを放送しています。

多くのスポーツを扱っているので、動画の入れ替わりは激しく全ての動画を配信し続けることはできないようです。

ドーガクン

見逃し期間が終了すると、再放送はしてくれないので、試合が終わったらすぐに見ておくといいですね。

スポンサードリンク

「準備中」以外にも見れないトラブル

DAZN 閲覧スピード

「見逃し配信は便利そうで、意外に使い勝手が悪いかも・・・」

と思う人もいるかもしれませんね。

まさか、他のトラブルなんかもないかも気になってくる人もいるでしょう。

そこで、見逃し配信によくあるトラブルを調べてみると・・・

「再生スピードが遅い」

ということで不満を感じている人がかなりいるようです。

そこで、何故「再生スピードが遅く」なってしまうのか、検証していました。

動画が止まって見にくいのはスマートテレビ

まずは、ご自身がお持ちのスマートテレビがダゾーン対応かということを確認してください。

★⇒ダゾーンの推奨デバイスをチェックする

一部のメーカーのスマートテレビでの再生スピードが遅いという問題が起きているようです。スマートテレビはパソコンやスマホと比べると、処理能力の低いCPUが使われていると言われています。

近年の最先端のCPU/APUなどはスマホに使われており、高速処理が必須とされていないデバイスではコスト重視で性能が落とされているようです。

ドーガクン

ダゾーンのように高画質でスポーツ観戦しようと思うと、高い処理能力が必要となり、古いCPU(APU)では動画処理しきれずに再生が止まったり、カクカクすることが出てきてしまうのですね。

動画が「くるくる」する原因

動画を見ている途中に画面が「くるくる」して、再生が止まってしまうことってありますよね。

止まっては進みと何度も繰り返していると、見ている方も疲れてしまいます・・・

何故、動画の読み込みが遅い、止まるなどが起きてしまうかと言うと、回線速度とデバイスの処理速度が原因といわれています。

たくさんの動画を読み込むためには、デバイスが最新であること、光ファイバー・Wi-Fiなどのネット環境が大きく関わってきます。

ドーガクン

スマートテレビを最新のハイスペック機能に変えることで「くるくる」はなくなるかもしれません。しかし、買い替えによるコストがヤバいですよね・・・

対応していないテレビでダズーンを登録すると、次のような口コミのようにつらい思いをすることに・・・


これはきついですよ。せっかくテレビを新調したのに。

ですので、このような事態を避けるための1つの方法としてオススメしたいのが、回線速度を改善することです。

つまり、インターネットプロバイダーを変更して、最速のネット速度を手に入れることです。

回線スピードを上げるなら高速インターネットサービス

ダゾーンが推奨している通信速度は、

  • 標準画質(720p)の場合・・・5.0Mbps
  • HD画質(1080p)の場合・・・9.0Mbps

となっています。これは1秒間に5メガビットの通信ができる環境が必要ということです。

ということは、1秒間にギガビットの通信ができれば、サクサク通信が行えますよね?

そのためにも、回線スピードを上げるなら、高速インターネットサービスに乗り換えるのが一番オススメです。

NURO光」はソニーが運営する高速回線サービスなのですが、回線速度が世界最速といわれています。通常「NTTフレッツ光」などは1Gbpsという速さなのですが、「NURO光」はその2倍の速さなのです。

でも、「そんなに早い回線が必要なの?」と思う方もいるかもしれませんが、ネット回線は使う人が多ければ多い程、回線がパンクする可能性が高くなります。

つまり、スペック上は問題ない速さでも、使う人が多いと、そのスペックを満足することができなくなるというわけです。

「NTTフレッツ光」のように、多くの人に利用されている回線はスピードが遅くなりがちです。

その反面、新しいサービスの「NURO光」は利用者も少なく、回線スピードも「NTTフレッツ光」の2倍なら、サクサクになることが期待できますね?

料金についても、2倍になるんじゃないの?と心配されますか?

ですが、その心配はいりません。

月額4,980円〜と他のインターネットプロバイダーと大きな差はありません。

ドーガクン

ネット回線は速い方がいいですよね!「NURO光」なら高速回線になるので、ダゾーンの再生が遅いと感じることも少なくなりそうですね。

スポンサードリンク

サクサク見るならAmazon Fire TVかApple TV

DAZN 端末

それでも、絶対に動画がサクサクになるとは限りません。

スマートテレビを使っている人は、回線スピードを上げるだけでは解決しない可能性があります。

そこでおススメしたいのは、

最新スマホ・タブレット+Amazon Fire TV

でテレビに映して視聴することです。

その理由について、これからご説明します。

処理能力の高い端末からの利用がおすすめ

スマートテレビはCPUの処理能力が低いので動画再生能力が良くありません。

そこで利用したいのは、スマホ・タブレット・パソコンのCPU(APU)です。

例えば、

Appleでは、「A11」がiPhoneXに搭載

パソコンでは、Intel 「core i7」が最新CPUとして使われています。

このような最新機種の処理能力を利用して動画を見ることで、サクサク再生できるようにするのも有効な手です。

Amazon Fire TV Stickは長時間に向かない

Amazon Fire TV Stickは長時間の使用には向きません。

長時間の使用で、スティック自体が熱を持ってしまい、ダゾーンの読み込みが急激に悪くなってしまいます。

デバイス自体のサイズの大きいAmazon Fire TVでは、熱の問題は起きにくいですが、小さくて持ち運びも簡単なAmazon Fire TV Stickだからこそ起きてしまう問題となります。

その為、1日3試合以上見たいような長時間視聴する人にはオススメできません。

ダゾーンをテレビで見るときのおすすめ

先程お伝えしたように、「スマホ・タブレット+Amazon Fire TV」が一番おすすめです。

ここで、それぞれの視聴機器の特徴を比較してみましょう。

ChromeCast

画質、コスパはメリットなのですが、再生中もスマホを繋いでおかなければいけないというデメリットがあります。

テレビ視聴と同時に、スマホも再生しておかなければならないので、再生中はスマホを使えません。

それに電話を受信したりすると、再生が止まってしまうことも不便なところです。

Amazon Fire TV

現在の新しいバージョン(4K対応モデル)は放熱問題が改善されているので使いやすくなっているようです。

高画質で、問題なく視聴できるようですのでオススメです。

Apple TV 4K

Apple製品のため、料金が高いところがデメリットです。

元々Apple TVを持っている人にはおススメできますが、ダゾーンのために購入するというのは、ちょっと気が引けるかもしれません。

こちらが料金の差になります。

料金比較
Apple TV 4K Amazon Fire TV
アップルTV FIRE TV
19,800円 8,980円

Apple TV 4Kは、Amazon Fire TVより2倍以上の価格。

同じことをするだけなら、Amazon Fire TVで十分ですね。

ドーガクン

持っているデバイスによって使える組み合わせは変わってくるので、利用するデバイスと買い替えるデバイスなどを比べながら、どの組み合わせが良いのかチェックしてみるといいですよ。

スポンサードリンク

今から登録しても見逃し配信が楽しめる

DAZN見逃し配信

「今日のサッカー中継を見ることができなかった!」

そんな人でも、今からダズーンに登録することで、生中継の見逃し配信を利用することができます。

もし興味がある人は、利用できる端末(デバイス)、録画可否・登録方法を確認してみてください。

視聴可能端末

スマホ(Andoroid、iPhone)、タブレット、パソコン、スマートテレビ(AndoroidTV、Panasonic Smart TV、TOSHIBA Smart TV)、ブルーレイプレーヤー(DIGA、Panasonic製ブルーレイプレーヤー)、セットトップボックス(ChromeCast、FireTV、AppleTVなど)、ゲーム機(XboxONE、PS3、PS4、PS4PRO)

録画可否

残念ながら、ダゾーンには録画機能がついていません。

その為、見逃し配信も録画できないのです。

見逃し配信があるので録画機能が必要ないように言われますが、見逃し配信も配信期間が限られているので、注意する必要があります。

いつでも見れる録画とは違い、期間限定なところは残念です。

見逃し配信がおすすめな人

  • 試合の日に仕事がある
  • 海外で行われる試合は時差でオンタイムに見れない
  • だけどスポーツ観戦したい熱い思いのある人

このような人には、是非ダズーンの見逃し配信を使ってもらいたいですね。

今、スポーツ配信で一番熱いのはダズーンですから、これを見逃す手は無いです。

登録方法

登録方法は簡単ですので、次の登録手順を参考にしてみてください。

  1. DAZN公式サイトへ移動
  2. 無料体験の申し込みボタンをクリック
  3. 新規会員登録
  4. 個人情報・クレジットカード情報を入力
  5. 受付メール受信
  6. 登録完了

登録作業は数分の手続きで簡単に終わらせることができます。

興味のある人は無料なので、気軽にスポーツ観戦を楽しんでみてください。

登録方法はとっても簡単です。

スポンサードリンク

まとめ

ダズーンの見逃し配信のトラブルについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

最後に内容をまとめてスッキリしておきましょう。

  • 見逃し配信で「準備中」となったら、スマホ・タブレットで見る
  • スマートテレビの再生が遅いなら、高速ネットワーク+高処理CPUの利用
  • スマートテレビの代替としておすすめは「最新スマホ+Amazon Fire TV」の組み合わせ

利用端末によって見逃し配信が利用できるタイミングが異なるのは、利用開始する前に知っておきたい内容ですね。

登録後に、所有しているテレビがダズーンに対応していないとわかるのは、つらいです・・・

スマートテレビの買いなおし、もしくはスマホ・タブレットで視聴することになります。

「大画面でスポーツ観戦するから盛り上がるんでしょ!」

のように、登録しようと思ったときに思い描いた理想とはかけ離れるのはイヤですね。

ということで、そのような思いをしないように、急いで登録せずに、見逃し配信のトラブル・エラーについて調べてから登録することをおすすめします。