アップルミュージック クレジットカードなし

クレジットカードがなくたってアップルミュージックは楽しめます!

  • クレジットカードは作りたくない
  • クレジットカードの審査が通らない
  • 親が作らせてくれない

このように、クレジットカードを持っていない人も多くいますよね?

多くの音楽配信サービスではクレジットカードなしで登録できないところばかりですが、アップルミュージックは違います!

そこで、アップルミュージックではどのような支払い方法があって、誰でも簡単に登録できるのかなどをご紹介していきます。

ポイントはコチラです。

  • クレジットカードなしでの登録・利用方法
  • 支払い方法選択
  • 無料で楽しむときの注意点
  • 新規申し込み方法

ここまで読んで頂ければ、クレジットカードなしで楽しめるアップルミュージックの登録方法はバッチリになっているはずです。

無料期間3か月をクレジットカードが無い為に聞けずに、もったいない思いをした人におすすめの支払い方法です。

これからクレジットカード以外の支払い方法に興味のある人は、ゆっくりと目を通してみてください。

スポンサードリンク

ダゾーン見逃し配信が準備中
JAL無料ビデオプログラムの6つの事前準備
Netflixの解約 お試し無料期間
ブック放題 無料期間のみで視聴する方法
Dマガジン 解約して気づいた点を紹介

クレジットカードなしで登録&利用可能

クレジットカード以外で登録または利用できる支払い方法はこちらです。

  • デビットカード
  • キャリア払い
  • iTunesカード
  • Apple musicカード

クレジットカードは安定した収入があって、信用がある人が発行してもらえるカードですので、収入のない学生や専業主婦、フリーターの人は作ることが難しい場合があります。

しかし、アップルミュージックではそのような人でも支払うことができる、クレジットカード以外の支払い方法を利用することができます。

それらの支払い方法について、説明していきます。

デビットカード

多くのデビットカードでは審査なしで作れるので、クレジットカードを作ることができない人でも作成することができます。

購入金額が金融機関の口座から直接引き落とされるので、残高不足になってしまうと支払うことができなくなるので解約されてしまうので、残高には気をつけておきたいですね。

キャリア払い

au・ソフトバンク・ドコモで携帯を契約している人は、アップルミュージックの支払いをキャリア払いで登録することができます。

つまり、アップルミュージックと携帯料金がまとめて請求されるので、支払いを分ける必要が無いので一括管理できて便利ですね。

iTunesカード

iTunes Storeで動画や曲を購入するときにチャージできるギフトカードですね。

次のように、多くの場所で販売されているので、どこかで見たことがある人が多いはずです。

  • セブンイレブンなどのコンビニ
  • アップルストア
  • ツタヤ
  • イオン
  • ヤマダ電機などの家電量販店 等々

価格も1,500円からお手頃に買えるのがうれしいですね。

Apple musicカード

アップルミュージックのメンバーシップを優良で購入する人にはお得なカードです。

料金は、

  • 2,940円(3か月分)
  • 9,800円(12カ月分)

となります。

実はこれ、12カ月分を購入して利用すると、個人の月額料金(980円)を12カ月払うより、2か月分お得になります。

  • 月額料金980円(個人) X 12カ月 = 11,760円
  • Apple musicカード 1枚(12か月分) = 9,800円

この差額が、1,960円=980円X2となり、月額料金(個人)の2か月分になるんですね。

iTunesカードと同様の場所で購入可能なので、お求めやすいカードになっています。

ドーガクン

デビットカードは持っていないと作れないし、キャリア払いは大手3社と契約してないと利用できないのが難点だね。格安ケータイを利用している人が増えているので、お手軽に登録するならiTunesカード・Apple musicカードをオンライン・実店舗で購入するのがおすすめだよ♪

スポンサードリンク

支払い方法選択(iTunesカードなどの利用方法)

これで、クレジットカードなしでもアップルミュージックを登録できることがわかってもらえたのではないでしょうか?

それでは次に、実際に支払い方法を登録・利用するときの方法を説明していきますので、この手続きの通りに進めてもらえれば、アップルミュージックを利用スタートできるのも、あと少しです!

それでは説明していきます。

クレジットカードを持っていない人を対象にする為、Apple ID作成時にクレジットカード情報を登録していない前提で話を進めていきましょう。

デビットカード・キャリア払い

2通りの方法で説明します。

iphone・ipadなどのiOS端末から登録

  1. ミュージックアプリへ移動し、「For You」のアイコンをクリック
  2. Apple IDを表示
  3. サインイン
  4. 支払い情報を変更
  5. ミュージックアプリから無料トライアルを登録

iTunesから登録

  1. iTunesを開く
  2. サインインする
  3. アカウントをクリック
  4. 支払い情報を変更
  5. ミュージックアプリから無料トライアルを登録

以上の2通りでデビットカード・キャリア払いを登録できます。

iTunesカード・Apple musicカード

デビットカードと同様に、2通りの方法で説明します。

iphone・ipadなどのiOS端末から登録

  1. ミュージックアプリへ移動し、「For You」のアイコンをクリック
  2. iTunesカード/コードを使うをクリック
  3. サインイン
  4. カード上に記載されたコードを入力かカメラで読み取る
  5. 料金のチャージ完了
  6. ミュージックアプリから無料トライアルを登録

iTunesから登録

  1. iTunesを開く
  2. ミュージック内のストアへ移動し、最下部へスクロール
  3. iTunesカード/コードを使うをクリック
  4. サインイン
  5. カード上に記載されたコードを入力かカメラで読み取る
  6. 料金のチャージ完了
  7. ミュージックアプリから無料トライアルを登録

以上の2通りでiTunesカード・Apple musicカードを登録できます。

Apple musicカードについては、12か月分のカード(9,800円)を登録すると1年間のメンバーシップを獲得したことになり、解約しない限り2年目は自動更新となるので注意です。

ですが、料金は2年目も9,800円(12か月分)が適用されるので、ずっとアップルミュージックを利用していきたい人は手間が省けるのでいいですね。

ドーガクン

ミュージックアプリもiTunesストアも登録方法はカンタン!カメラを使った文字認識は最近よく使われるけど、間違えも少ない。それに、細かい英数字をスマホで打たなくてもいいって言うのは、ストレスフリーになっていいよね。

スポンサードリンク

無料で楽しむための注意点

ここまでこれば、アップルミュージックは既に利用できるようになりますね。

でも、気をつけておいてもらいたいことが2点あります。

それは、無料期間を登録したのに料金が発生してしまう場合です。

やっとクレジットカードなしで支払い方法を登録できたから、無料トライアルの3か月間を存分に楽しんでいこうと、これからだ!というときだからこそ、この点は理解しておいてもらいたいです。

iTunesカード・Apple musicカードは先払いが必須

iTunesカード・Apple musicカードでは支払い登録時に事前にチャージすることをご説明しましたね。

これは、自分で購入したギフトカードの金額が、ミュージックアプリやiTunesストアに移動するので、手元のカード残金が減ってしまうことを意味します。

例え、無料トライアルの為に入金したとしても、チャージした分の金額は自分には戻ってこないということです。でも、アップルのアプリにチャージするわけなので、曲や動画の購入やアップルミュージックの月額料金に利用することはもちろんできます。

しかし、クレジットカード・デビットカード・キャリア払いはチャージする必要がありませんので、登録のみで完了できます。その点、チャージ分の料金を使わなくては!と考えなくてよいメリットはあります。

その為、iTunesカード・Apple musicカードを利用するときは、事前にチャージする必要があることは理解しておく必要があります。

無料期間の解約は期間中に

無料トライアルを聞くことができるようになると、アーティストや曲探しに夢中になってしまいますよね。

でも、あまり夢中になって無料期間中の解約を忘れないようにしましょう。

無料トライアルを楽しむために、アップルミュージックを登録した人は3か月間と言う期間があります。

この間に解約しないと、無料期間と同時に月額料金を支払う正規会員に自動更新されてしまいます。

「えっ!無料期間が終わったらそこで契約終了にならないの?」

そんな考えをしているとしたら注意ですよ!

すぐに解約するようにしましょう。

アップルミュージックは解約後も、3カ月間は無料でサービスを楽しめるので早めに手続きを済ませておくことをおすすめします。

解約方法については、以前の記事で紹介しましたので参考にしてみてください。

参考記事:アップルミュージックは無料のみで解約も可能?退会方法を画像解説!

ドーガクン

ギフトカードはチャージ料金が必要だけど、使い道はたくさんあるので個人的には気にならないかな?サマーソング・クリスマスソング・落ち込んだ時に聞きたい曲など、今年増やしておきたい歌の新しいレパートリーを増やすのもありですね。

スポンサードリンク

アップルミュージックの申し込み方法

アップルミュージックの特徴

アップルミュージックでは、最新の音楽から懐メロ、邦楽・洋楽など様々な音楽が4,500万曲以上の楽曲を揃えている人気音楽配信サービスです。

特徴としては、

  • プレイリスト形式で聞くことができる
  • 音楽もミュージックビデオもダウンロード可能
  • 車の中でUSB・Bluetoothでつなぐことができる
  • Apple TVを通してテレビで見れる

といったメリットがありますよ。

プレイリスト形式と言うのは、通常1曲ずつ選曲して音楽を聴きますが、アップルミュージックでは複数の曲がまとまって作られた1つのプログラムで楽曲を配信しています。

好きな曲だけ選曲して聞きたい人には向きませんが、通勤・通学・運転中といった音楽をBGMとして流しておきたい人にとっては、その時の気分に応じて曲を選べるサービスになっています!

でも、たまにはお気に入りの曲を繰り返し聞きたいときもありますよね?

そんな時はダウンロードしておくことがおすすめです。何故なら、1曲ずつダウンロードして、私たちのスマホに入れておく(キャッシュしておく)ことができるからです。

飛行機や山の中で圏外になっても音楽を聴いてリラックスしたいときってありますよね?そんなネット環境が整っていないところでも、アップルミュージックならお気に入りの音楽を聴いて楽しむこともできます。

それに、自宅ではWi-Fiを利用できますが、外出先では通信料が気になったり、Wi-Fiのセキュリティレベルが気になって、ゆっくり音楽を聴いてられない時もありますので、そんな時にでも利用できるところがメリットです。

料金プラン

  • 個人 980円
  • ファミリー 1,480円(最大6人)
  • 学生 480円

個人で入ってもCD1枚買うコストと変わらないくらい安いですね。

家族向けプランに入れば、2人からでも個人で2人入るより安くなるので、家族で利用したいなら断然お得なプランになりますね。もうCDとか借りる必要が無いですよね。

最も安いのは学割!

学生時代が一番音楽を聞く時間があるので、学生にはもってこいのプランです。口コミでも学生にはアップルミュージックは安くて評判になっていますので、これからも人気なサービスになっていく予感がしますね。

アップルミュージックは登録も簡単!

次に新規登録の進め方についても紹介しておきたいと思います。

解約方法と同じで、作業は難しくありませんので次の登録手順を参考にしてみてください。

iOS端末からの登録方法
  1. ミュージックアプリへ移動
    (アプリが無ければiOSを最新版にアップデート)
  2. 3カ月の無料トライアルメンバーシップを開始
  3. プランを選択
  4. 支払い方法の登録
  5. 登録完了
パソコンからの登録方法
  1. Itunesを開く
  2. ミュージック内の【For You】⇒今すぐ開始をクリック
  3. プランを選択
  4. Itunes Storeにサインイン
  5. 登録完了

iOS端末・パソコンのどちらから登録しても、Apple IDを持っていれば登録はすぐ終わりますよ♪

持っていなくても、Apple IDの作成はカンタンですから登録作業に困ることは無いはずです。

登録が終われば、すぐに音楽を聴くことができるようになりますので、サクッと登録してみましょう。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、アップルミュージックのクレジットカードなしでの登録・利用方法についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

最後にもう一度だけ、おさらいしておきましょう。

  • デビットカード・キャリア決済は無料で登録できる
  • iTunesカード・Apple musicカードは月額料金のチャージが必須
  • 無料期間中に解約すれば、3カ月間は無料で楽しめる

クレジットカードを使いたくない・作れない人には、心強い味方になってくれる支払い方法が利用できますね。

多くの動画配信サービスでは、クレジットカード登録が必須ですが、アップルミュージックは色々な支払い方法が使えます。

クレジットカード払いによって、個人情報やパスワードを盗まれると考えると不安になってしまう人もいますが、コンビニなどで販売しているiTunesカード・Apple musicカードを現金で買えば、そのような心配もなくなりますね。クレジットカードを持つことに抵抗がある人でも、ほとんど手間がかからない方法でおススメです。

学生の場合、クレジットカードを持っていないことがほとんどではないでしょうか?いつもなら親にお願いして、親のクレジットカードで支払ってもらうこともありますよね。その時、イヤそうな顔をされるとお願いしている方が悪く感じてしまうものです。なんで私がこんな思いしなくちゃいけないの?と思ってお互いに気分が悪くなってしまうこともあるようです。

しかし、これからはそんな心配は必要ありません。

あなたの手元にある現金・カード・携帯で登録することができるようになります。

登録方法も簡単でしたよね?

これで音楽であふれる毎日を送れると思うとウキウキしてきちゃいますね。

  • 通勤・通学中の時間を有効に使いたい
  • リラックスして音楽に浸りたい
  • 子供と一緒に心穏やかな気持ちで聞きたい
  • 元気な自分を取り戻したい

こんな音楽のある生活を過ごせると思うと幸せですよね。

そして、これからアップルミュージックを利用しようと思っているなら、今がチャンスです。

現在、アップルミュージックでは3か月間の無料お試しキャンペーンを実施中です。

無料期間はいつも実施しているイメージはありますが、突然キャンペーンが無くなったり、サービスが無くなってしまうこともあります。

そんな噂を耳にする頃には大抵の場合、キャンペーンが終わってしまっていることがほとんど・・・

なので、使える無料期間はサクッと使ってみてはいかがでしょうか?