050plusは解約に違約金は必要?

携帯電話の節約のためにIP電話を探していると「050plus」をよく目にすると思います。

でも、携帯電話の料金の仕組みって難しいから、解約した時に料金がかかるかとか解約トラブルって気になりますよね?

私も「050plus」を利用しようか迷っていた時に気になっていました。

そこで、解約時に違約金などの追加料金が必要になってくるのか、今回の記事でまとめていきたいと思います。

そして、IP電話の申し込みでよく必要になるSMSや最低契約期間などの、登録時に迷わないように登録方法もお伝えしていきますね。

ダゾーン見逃し配信が準備中
JAL無料ビデオプログラムの6つの事前準備
Netflixの解約 お試し無料期間
ブック放題 無料期間のみで視聴する方法
Dマガジン 解約して気づいた点を紹介

050plusの特徴

NTTが提供するIP電話なので、少し使ってみたいと思う人もいると思います。

IP電話と言うと、うさんくさい電話と思っている人もいるかもしれませんが、スマホの通話料を節約できることで最近利用者がどんどん増えています。

そこで、050plusではどのようなメリットがあるのかまとめておきます。

  • 通話料が安い
  • 複数の端末で使用可能

主にこの2点でメリットがあります。

050plusの通話料

050plusの月額料金・通話料金
月額料金 324円
通話料 固定電話 3分8.64円
携帯電話 1分17.28円
PHS 1分10.8円

スマホの通話プランを契約しなくても、IP電話を使えば電話することができて、料金が節約できます。

※IP電話はインターネット接続があれば電話できます。

複数の端末で使用可能

一般的な電話には、1つの電話に1つの電話番号が割り当てられています。

その為、携帯電話をなくすと、電話をかけることができませんでした。

でも、050plusならアプリにログインすれば、どの端末からでも利用できるので、スマホを無くしても近くにあるスマホ・タブレットなどからアプリを起動して電話することができます。

スマホを無くした時にはすごく便利ですね。

ただし、バッテリーの持ちが悪くなったり、通話が繋がりにくい等の不便な面があることも事実です。

電話を頻繁に使うことが少なくなってきている現在は、このようなIP電話を契約しているようです。

解約時の違約金などの料金は?

050plusの魅力を感じて、これから登録してみようかな?と思う人もいるでしょう。

実際私も申し込みたくなりました!

そこで気になってくるのは、解約後の違約金などの追加料金です。

うまい話には罠がありそうなので、解約時のデメリットもしっかり調べておきたいですよね?

そこで、050plusを申し込み⇒解約することになった場合、実際に違約金が発生するのか調べてみました。

すると、違約金は発生しないということがわかりました。

しかし、解約するタイミングによっては損することもあるようです。

例えば、

  • 解約が実行されるタイミング
  • 日割り返金

のように、解約しているタイミングや締め日によって、もっと利用できる期間があったのに・・・と損することがあるので、これらの情報もお伝えしておきたいと思います。

解約が実行されるタイミング

タイミングはとても重要ですね。

せっかく月額料金を払っているのに、数日しか使わなかったらもったいないですよ?

しかし、解約が実行されるのは、解約処理をした直後に解約となります。

その後は、050plusの全てのサービスが利用できなくなるので注意しましょう。

ただ、まれに解約までに少し時間がかかる場合があるようですが、解約後に利用した場合は全て料金が請求されるようですよ。

日割り返金

050plusは日割り返金に対応していません。

その為、月額料金を支払っていても、契約期間の途中で解約した場合、解約日とその月の契約最終日が異なっても、遡って日割り請求されることはありませんので、ご注意ください。

ここで、契約最終日と言いましたが、契約期間がいつまでなのかを説明していませんでした!

そこで、月額料金の契約期間と締め日についても説明しておきます。

月額料金の契約期間と締め日

まず、月額料金の契約期間です。

1日から月末までを月額料金分の利用期間となっています。

つまり、契約の締め日は月末ということになりますね。

1月であれば、1月1日から1月31日までが契約期間ということで、わかりやすい期間となっています。

クレジットカードのように月の途中が締め日となると、とてもわかりにくですからね。

こう考えていくと、いつ解約したらよいのか悩んできちゃいますね!

そこで、050plusをいつ解約したらよいのか最後にまとめておきます。

050plusを解約する一番良い日は?

それは、月の最終日ということになります。

最後の日まで利用することができるので、月の途中で解約するよりずっとお得に050plusを利用できるというわけです。

逆に言えば、登録するときは月の初めの1日がいいってことですよ。

050plusでは、申し込みをいつしても、申し込み月の月額料金は必要で、解約も同様に、いつ解約しても、解約月の月額料金は請求されるということです。

もしこれから050plusを利用しようと思っている人は、申込日もしっかり考えておくと、節約できますよ!

解約できないトラブル

違約金以外にも解約時のトラブルがあります。

それはこちらです。

  • 解約したのに請求される
  • 携帯を無くした
  • 申込日の解約

このような場合は解約できませんので、対処方法についてまとめておきます。

解約したのに請求される

多くの場合はクレジットカードの請求期間と050plusの月額料金請求日が異なることで、勘違いされていることがおおいです。

クレジットカードでの請求の場合、クレジット会社によっては050plusの請求月から数ヶ月遅れて請求される場合があります。

その場合は、申し込み月の数カ月は050plusから請求されていないので、過去の明細を確認してみることをおすすめします。

もし、契約期間よりも長い期間の請求があるなら、050plusへ問い合わせてみましょう。

携帯を無くした

携帯の050plusアプリを利用しているので、携帯が無いと解約できないと思ってしまいますよね。

しかし、携帯を無くしても050plusの解約をすることは可能です。

別の携帯から050plusにログインして解約する方法や、直接電話サポートセンターに連絡して解約する方法があります。

具体的な解約方法は後程ご説明していきます。

申込日当時の解約

050plusのシステム上、申し込みした当日は解約することができません。

すぐにでも解約したい場合は、申込日翌日の午前9時以降に解約を行うことができます。

ただし、契約してしまった以上、一か月分の月額利用料金は請求されるので、1カ月は利用しておいたほうがお得な気がしますね。

解約方法のやり方【画像付き】

050plusを解約するには2通りのやり方があります。

050plusの解約方法
アプリから解約する
電話で直接解約する
OCNサービス契約者の解約方法

アプリから解約する方法

アプリから解約する場合は、アプリを開いて[設定]⇒[管理メニュー]⇒[サービスの解約手続き]から行うことができます。

ここでは、画像を使って説明していきます。

手順1

050plus解約手順
アプリを開いた後に、設定画面に移動します。
その後、管理メニューをタップしましょう。

手順2

050plus解約手順
次にパスワードが要求されますので、入力して次に進みます。すると、左の図のような画面が表示されます。ここで、サービスの解約手続きをタップしましょう。

手順3

050plus解約手順 アンケートは答えなくていい
ここでは解約する理由が聞かれます。時間に余裕があれば回答しても良いですが、回答しなくても次に進むことができます。

手順4

050plus解約手順 同意事項にチェック
同意事項にチェックを入れて、次に進みます。

手順5

050plus解約手順 解約完了
解約されたことが表示されます。ここで050plusの解約は完了します。

電話で直接解約する方法

スマホを無くしてしまったり、アプリから解約することに不安がある人はカスタマーセンターに直接電話して解約する方法があります。

電話番号 0570-064050
受付時間 10:00~18:00
定休日 年末年始

解約には契約の本人確認が必要となるので、名前、住所、電話番号、メールアドレスなどの情報を準備しておきましょう。

 

OCNサービス契約者の解約方法

OCNモバイルONEと同時に050plusを申し込んでいる人の解約方法です。

解約状況 解約内容
全てのOCNサービス 050 plusは自動的に解約
OCNモバイルONEのみ
(他のOCNサービス継続)
050 plusは継続

継続する場合は、OCN解約前に、050plusの支払い方法変更が必要。支払い変更は、アプリの[設定一覧]→[管理メニュー]→[お支払方法の変更]で変更可能です。

申し込み時にSMSや最低契約期間は必要?

050plusの解約方法や解約時の違約金などのトラブルについてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

解約時に気になることもなくなったので、050plusを登録しようと考えているかもしれないですね。

そんな人にお伝えしたい内容があります。

それはIP電話の申込時に気になるこの2つです。

  • SMS認証
  • 最低契約期間

これらがあるとないとでは大違いですので、ご説明していきます。

SMS認証はあるのか?

IP電話を申し込みするときは、申込者の本人確認するためにSMS認証がある場合があります。

でも、SIMフリーの携帯を使っていると契約プランによってはSMS(ショートメッセージ)が利用できないことってありますよね。

もし、SMSが使えないなら050plusを使えないのかもしれないと思ってしまいます。

そこで、050plusは登録時にSMS認証があるのか調べてみました。

すると、050plusはSMS認証なしでも契約することができると分かりました。

その場合、電話認証となり、登録時に電話がかかってきて、その電話をとる必要があります。

それにより、本人確認ができることになっています。

最低契約期間はあるの?

050plusでは、最低利用期間は設定されていません。

IP電話サービスでは長く使ってもらいたいことから、最低利用期間を設けて、お得な月額料金を提供している場合があります。

もちろん、サービスを知るために長く利用することは良いことですが、利用期間が縛られてしまうと、いつでもやめられなくなってしまいます。

やめたいのに料金を払い続けないといけなくなるのは、なんだか損した気分になりますよね。

しかし、050plusでは最低契約期間はありませんので、損した気分にならなくても済みます。

その点、他のIP電話サービスより使い勝手が良いですね。

050plusの登録方法【画像解説】

050plusの登録方法を画像を使って説明していきます。

050plus公式サイトへアクセス

チェック⇒050plus公式サイト

申し込む

「お申込み」をクリック

050plus登録方法

申し込みの流れを確認

「次へ」をクリック

050plus登録方法

重要事項の確認

同意事項にチェックを入れて、「次へ」をクリック

050plus登録方法

使用する番号を設定

提案された番号から選ぶ方法と、下4桁を指定して選ぶ方法のどちらかを選択する。

覚えやすい番号や思い入れのある番号が無い限り、提案された番号を使用すると早いですね。

050plus登録方法

個人情報を入力

名前、住所、電話番号などを入力する

050plus登録方法

入力内容を確認

050plus登録方法

電話番号を再確認

確認した番号にSMSが送られてくる。

050plus登録方法SMS認証

認証番号を入力

SMSで認証番号が送られてくるので、その番号を入力して、本人確認を完了させる。

050plus登録方法SMS認証

登録完了

050plus登録方法

アプリダウンロードして、ログインすれば登録完了です。

アプリのダウンロードはこちらから(iOSAndroid

まとめ

今回は050plusを登録したいけど、解約時の違約金やトラブルについて気になってしまう方に記事をまとめてきました。

  • 050plusは解約時の違約金は必要ない
  • 解約方法もカンタン
  • 契約期間は1日から月末まで
  • 登録時にSMS認証や最低契約期間が必要ない

このように解約もカンタンなので、050plusを申し込んでもトラブルになりにくいことが分かりましたね。

使用方法が難しいと使い勝手が悪いですから、そんなIP電話は使いたくないですよね。

その点、050plusはSMS認証も必要なく、最低利用期間もないので気軽に登録できます。

これからIP電話を利用と思っている人は、050plusを利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
ダゾーン見逃し配信が準備中
JAL無料ビデオプログラムの6つの事前準備
Netflixの解約 お試し無料期間
ブック放題 無料期間のみで視聴する方法
Dマガジン 解約して気づいた点を紹介