コミックシーモアは電子書籍としてマンガが読めるサイトです。

読み放題プランは初回登録時に7日間無料になるっていうサービス付き。

でも、無料で本当に見れるの?って心配になってしまいます。

そこでシーモアでは解約したときにトラブルにならないのかチェックしていきます。

ダゾーン見逃し配信が準備中
JAL無料ビデオプログラムの6つの事前準備
Netflixの解約 お試し無料期間
ブック放題 無料期間のみで視聴する方法
Dマガジン 解約して気づいた点を紹介

シーモアの解約方法

コミックシーモアには解約と退会の2種類があります。

解約 月額メニューや読み放題のプランをやめるとき
退会 シーモアのサービスすべてをやめるとき

こんな違いがあります。

この目的別に解約と退会を選びます。

その後、それぞれの方法で解約・退会手続きをしていきます。

ここでは2つの方法の手順を説明します。

 

解約方法

月額コース

このようになります。

  • シーモアトップページの下に月額解約
  • クリックすると解約画面に移動
  • ページ下の方に解約のリンクがあります
  • これをクリックすると解約完了です。

 

読み放題

  • シーモアトップページの下にシーモア読み放題
  • クリックしてページに移動する
  • ページ下の方に読み放題
  • クリックすると解約手続きのリンクがあります
  • クリックしてページを移り、解約をクリック
  • 解約メールが届いているのを確認し解約完了

 

退会手続き

  • シーモアトップページからヘルプに移動
  • ヘルプで退会を検索
  • 検索結果にサイト退会方法がでてくる
  • ここに記載されている退会する「こちら」というところをクリック
  • 退会するというリンクをクリック
  • 退会が完了します

こんな感じで解約・退会方法が異なるので注意が必要です。

 

スポンサーリンク

お試し無料中に料金発生との口コミ

シーモアの読み放題コースには、初回登録した人に7日間の無料期間がありますね。

この無料期間中に解約すれば、料金は一切かからないと公式サイトで書かれています。

デビットカードの見分け方

これを見たら7日間以内に解約すれば、無料だから試してみたいって気になります。

7日間でもマンガが無料で見放題になるならうれしいです。

だけど、本当に無料で解約できるのか不安だったんです。

そこで、シーモアが無料期間で解約できるのか調べてみると、どこのサイトも無料で解約できますよって書かれていました。

でも、一部の人はシーモアの読み放題コースは料金がかかるといっている人がいました。

公式サイトでは7日間は無料と書いてあるけど、料金が発生するケースも出てくるんだ。

これは危ないかも・・・

無料7日間中の解約は無料

このように書かれていますね。

でも、料金が発生してしまう。

いったいどうしてなんでしょうか?

スポンサーリンク

無料にならない理由

料金が発生するということで、支払い方法を調べてみます。

支払う方法として使われるのは、多くの人はクレジットカード。

私もクレジットカードで登録します。

クレジットカード会社によって料金が発生するかと色々調べていると、利用できるクレジットカード会社はこのようになります。

シーモアの支払い方法

VISA、MasterCard、AmericanExpress、JCB、ダイナースといった、どこも同じようなクレジットカード会社ですね。

支払い時期はカード会社によって違うというくらいで、料金が発生する理由にはならなさそうです。

でも、公式サイトの支払い方法のヘルプをよく見てみるとこんなことも書いてありました。

デビットカードの支払いはトラブルになる

デビットカードを使っていると、料金が発生してしまう可能性があることが分かりました。

二重請求や返金遅れなどが発生することにもなるということです。

どうやら支払い方法に問題があったようですね。

デビットカードとクレジットカードを勘違い

でも、デビットカードってクレジットカードと似ているからわからない場合ってあります。

クレジットカードと同じ大きさで、見た目も一緒です。

だけど、デビットカードはここだけは違うってところがあります。

それは、カード表面に「デビット」「Debit」という文字が入っています。

こういう時はデビットカードになります。

たとえば、こんなカードがデビットカードです。

デビットっていう字がありますね。

クレジットカードの場合はこのデビットという文字がありません。

もし料金の支払いがあったり、カードの利用履歴に無料期間中の支払い履歴が残っているなら、登録したカードがデビットカードでないか確かめる必要がありますね。

デビットカードは料金請求がある理由

でも、どうしてデビットカードはこんな面倒なことがあるのでしょうね。

それはデビットカードの特徴からきているからです。

デビットカードのメリットの1つとして、商品を購入するときに即時に銀行口座から引き落としがある形で料金を支払うので、現金と同じように安心して支払えますね。

クレジットカードは、今月購入した料金がまとめて来月支払うことになるので、どれだけ使ったのかわからなくなるデメリットがあります。

そのため、デビットカードは商品を購入するときにすぐに引き落としが発生します。

でも、ここでデビットカードにはデメリットもあります。

それは、商品を購入したときに銀行口座の残高が少なく、商品代金より少ない場合です。

こうなると支払いができませんね。

このように支払いが滞ることがあります。

なので、デビットカードが使えない場合もあります。

たとえば、ガソリンスタンドや高速料金。

口座残高が足りないけど、サービスを利用してしまうことが発生してしまいます。

そうなったときに、口座からお金を支払うことができなくなるという支払いトラブルに。

だから、デビットカードは使えない場合があります。

これをシーモアの無料期間で考えると、サービスを提供しても銀行口座にお金がないのに利用できるということは、シーモアにとって困ることに。

サービス開始し始めるときに料金を請求しておかないと、実際に請求するときに突然サービスを打ち切るのはシステム上難しいのです。

そのため、サービスを開始し始めるときに継続利用することを前提に料金を引き落とされ、シーモアは月額料金をもらえないことを防いでいます。

そのため、デビットカードを使うと料金が発生してしまう理由です。

この点は気を付けておきたいですね。

スポンサーリンク

安全に退会できない時がある

デビットカードを使用すると料金が発生してしまうことがあることはわかりましたが、これ以外にもあるということがわかりました。

それがなんだというと、

月額メニューや読み放題を解約する前に、シーモアを退会してしまう

ことです。

これは公式サイトでもこんなことが書かれています。

解約より退会を先にしちゃだめ

シーモアを退会する前に必ず、解約しないといけません。

もし解約していないと、月額料金を支払い続ける状況になるという口コミがありました。

サービスを退会すると、

  • 購入した作品がすべて読めなくなる
  • ポイントはすべてなくなる
  • 退会前の会員情報はすべてなくなります

このようになります。

つまり、退会後に解約したくても、IDやパスワードを入力しても、その時にはログインできなくなっているんです。

だから、IDやパスワードが間違っているわけでなく、退会したのでサービスを使うことができなくなります。

それは、月額料金の支払いが発生していたとしてもです。

こうなってしまうと、どうしようもないですよね。

こんなときは、直接シーモアに連絡して月額料金を支払うサービスを止めなくてはいけなくなります。

ちょっとめんどくさくなりますが、シーモアに問い合わせなくてはいけないですね。

もしこのようなことがあるなら、下記の問い合わせに連絡する必要があります。

問い合わせ方法

  • シーモアトップページからヘルプへ移動
  • ページ下の方のお問合せをクリック
  • 退会後に料金請求があることを問い合わせ内容を記入
  • 確認画面へをクリック
  • シーモアから連絡が来るのを待つ

このような問合せ手順で、料金請求があることを伝えていきます。

シーモア運営から連絡来ない

シーモア公式サイトから問い合わせてしているのに、連絡がこないという人もいるようです。

シーモアにとって不都合な内容だから連絡してこないんじゃないのかなと考えている人もいるようですね。

でも、シーモアではそのような対応はしないはずです。

運営会社はNTT系列のNTTソルマーレ株式会社で、変な噂がたてば、NTTにも風評被害があるわけです。

だから、対応が不遜なことや無視するといった態度の悪いことはないと考えていいですね。

それなら、どうして連絡がこないかというとこんなことが考えられます。

  • シーモアのメールが迷惑メールフォルダに入っている
  • 連絡したメールアドレスが間違っている
  • 土日祝に連絡した次の日に連絡がこない

シーモアの対応はメールでのやり取りが基本になるので、アドレス間違いや迷惑メールに入っているということがありえます。

この場合はお問合せした側のミスにもなってしまうので、ここは必ずクリアしておかないといけないです。

あとは、シーモアは月曜から金曜の平日10時~17時しか対応していません。

なので、この時間外に連絡した場合、連絡してから2日~3日の営業日が必要となることがあります。

いつのまにか支払いがあるということで慌てている中に問い合わせているのに、こんな対応されると困ってしまいますね。

でも、シーモアは営業時間内しか対応してくれませんから、時間に余裕をもってシーモアに問い合わせることが大事です。

メールアドレスの打ち間違いが怖い場合や送信した時間をはっきりさせておきたいときは、お問合せを送信したときのキャプチャ画像や、画面を紙に印刷しておくといいですね。

記録として残しておけば証拠となりますので、これ以上トラブルを起こしたくない時はお問い合わせ内容の記録を残しておきたいところです。

まとめ

コミックシーモアでサービスを解約・退会するときの方法や追加料金についてまとめてきました。

ココで内容をまとめておきます。

  • 解約で見放題プランのサービスを停止することができる
  • でも、退会手続きで見放題プランのサービスは停止できない
  • 見放題プランを停止してシーモアから退会したいなら、解約⇒退会すること
  • 退会⇒解約しようとすると、解約できずに支払い続けることに
  • 支払い方法でデビットカードを利用すると、はじめに料金を請求される

これでシーモアに登録したときに料金が発生しても、今回の内容で対処方法が分からないってことはないと思います。

これからシーモアを利用してみようと思っている人も是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク
ダゾーン見逃し配信が準備中
JAL無料ビデオプログラムの6つの事前準備
Netflixの解約 お試し無料期間
ブック放題 無料期間のみで視聴する方法
Dマガジン 解約して気づいた点を紹介